JADEA 社団法人全国農業改良普及支援協会
サイト内検索
 
 
| English | Site Map |  
トップページIPM指導者認証制度事業
IPM指導者認証制度事業

IPM指導者認証制度について

農業の持続的発展を図るとともに、環境保全や食の安全・安心に対する消費者の関心の高まりに応えるためには、農業生産における病害虫の防除において、総合的病害虫管理(IPM)に取り組むことが重要です。IPMを指導する技術者に求められるものは、現行の防除体系の問題点を把握し、各種防除技術の中から、防除面で適切でありコスト面で普及性のある資機材による防除体系を提案できる能力です。
一般社団法人全国農業改良普及支援協会では、この能力を有する者を「IPMアドバイザー」として資格認定することにより、IPM指導者の養成および拡充を図り、IPMの推進に寄与することを目指して、令和2年度よりIPM指導者認証制度事業を実施しています。

 

令和2年度IPMアドバイザー講習会のご案内

第1回IPMアドバイザー講習会【東日本】(令和2年9月16〜17日 群馬県高崎市)
申し込みフォーム(受付終了)

 

講義の様子

 

ワークショップの様子

 

天敵の観察

 

IPMアドバイザー名簿(PDF)
IPM指導者認証制度事業実施要綱(PDF)

 

ページ先頭へ
Copyright Japan Agricultural Development And Extension Association. All Rights Reserved.