令和3年度「技術と普及」 アンケート

所属県(都道府県) 
普及指導センター名
お名前
年齢 10代   20代   30代   40代   50代   60代
性別 男  
 アンケートをご担当頂きありがとうございます。お寄せ頂いた回答は集約して、今後の誌面編集のために活用させて頂きますので、ご多用中、誠に恐縮に存じますが、お答えくださいますよう、よろしくお願いいたします。
 なお、アンケートで収集いたしました情報につきましては、個人名を出したり、調査以外の目的で使用するようなことはございませんので、ご協力のほどお願い申し上げます。

※ご利用の環境により、本アンケートフォームからの回答が難しい場合には、お手数ですが、下記のアンケート用紙をご利用いただき、FAX(03-5561-9569)又はeメール(support@jadea.jp)等でお送りください。
 ・アンケート用紙(PDF:223KB)

問1 本誌をどの程度ご覧になっていますか。次の a 〜 d のうち、1つを選択してください。
   また、cおよびdを選択した場合、その理由をご記入ください。

  a.一応全部目を通す         b.目次を見て興味のある頁だけ
  c.あまり読まない          d.全然読まない
    → c、d の理由
     

問2 「カラーグラビア」「もくじ」「表紙」についてお聞かせください。

 1.カラーグラビアの構成等(テーマの設定やレイアウト等)について、
   次の a 〜 d のうち、1つを選択してください。
   また、cおよびdを選択した場合、その理由をご記入ください。

  a.良い    b.やや良い    c.やや悪い    d.悪い
    → c、d の理由
     

 2.もくじの構成等(掲載位置やレイアウト等)について、
   次の a 〜 d のうち、1つを選択してください。
   また、cおよびdを選択した場合、その理由をご記入ください。

  a.良い    b.やや良い    c.やや悪い    d.悪い
    → c、d の理由
     

 3.表紙の構成等(テーマの設定やレイアウト等)について、
   次の a 〜 d のうち、1つを選択してください。
   また、cおよびdを選択した場合、その理由をご記入ください。

  a.良い    b.やや良い    c.やや悪い    d.悪い
    → c、d の理由
     

問3 「特集・特別企画」についてお聞かせください。

 1.令和2年9月号〜令和3年8月号で取り上げた次の a 〜 t のうち、
   参考になったテーマを選択してください。(複数選択可

<令和2年> 
 9月号 
    a.特集1:施設園芸における環境制御技術の推進
    b.特集2:農業のリカレント教育
 10月号
    c.特集1:効果的な農作業安全啓発活動をめざして
    d.特集2:コロナ禍で農業農村はどう変わるか 普及活動への影響は
 11月号
    e.特集1:GI(地理的表示)保護制度によるブランド化
    f.特集2:農薬散布用ドローンを活用した効果的な防除技術
 12月号
    g.特集 :薬用作物の産地化に向けた取り組み
<令和3年> 
 1月号
    h.特集 :新たな展開に臨むIPM指導
 2月号
    i.特集1:第8回農業普及活動高度化全国研究大会(前編)
    j.特集2:農業経営相談と普及活動
 3月号
    k.特集 :第8回農業普及活動高度化全国研究大会(後編)
 4月号
    l.特集1:国際水準GAPガイドライン(試行版)の普及推進
    m.特集2:普及指導員資格試験対策情報
 5月号
    n.特集 :コロナ時代の農業の後継者・人材育成
    o.特別企画:今注目されるICTを活用した圃場水管理システム
 6月号
    p.特集 :700号刊行記念
 7月号
    q.特集 :令和2年度全国普及指導活動研究会(普及方法)前編
    r.特別企画:上手な土壌病害虫対策情報
 8月号
    s.特集 :令和2年度全国普及指導活動研究会(普及方法)後編
    t.特別企画:スマート畜産の推進-令和元年度スマート農業実証プロジェクト成果報告-

 2.「特集」の構成や内容について、ご意見がございましたらお寄せください。
    ※たとえば、○○がテーマの特集に、“識者の記事は不要”“普及の事例が少ない”
     “1つの記事が短い” など
     

問4 「連載・シリーズ」記事についてお聞かせください。

 1.令和2年9月号〜令和3年8月号で取り上げた次の a 〜 ooはo-1〜o-10)のうち、
   興味を持った連載・シリーズを選択してください。(複数選択可

  a.普及指導センター紹介(連載中)
  b.普及が期待される新品種(令和2年10月号、令和3年4月号、6月号)
  c.鳥獣害の最新情報と現場で取れる対策(〜令和3年7月号)
  d.難防除虫害の最新情報と現場で取れる対策(令和3年8月号〜連載中)
  e.最新農業技術の紹介(令和2年11月号〜連載中)
  f.農業経営拝見(連載中)
  g.普及現場では、いま(連載中)
  h.ときとき普及(連載中)
  i.農と地域の生態社会学(令和2年10月号〜連載中)
  j.いまさら聞けない普及方法(令和3年6月号〜連載中)
  k.スマート農業実証プロジェクト 令和2年度実証の紹介(令和3年2月号〜4月号)
  l.重点プロジェクト活動の展開〜農業革新支援専門員リポート〜(令和2年11月号)
  m.農産物の機能性(連載中)
  n.農業気象百葉箱(令和2年9月号、12月号、令和3年3月号、6月号)
o.トレンド20(21)(連載中)
   o-1. 村田 泰夫 (農政)
   o-2. 小林 彰一 (流通)
   o-3.  理恵子 (農村)
   o-4. 兼坂 さくら(海外)
   o-5. 山田  優 (海外)
   o-6. 大村 美香 (食と生活)
   o-7. 岩崎 由美子(農村)
   o-8. 松永 和紀 (科学)
   o-9. 金子 弘道 (地域)
   o-10. 青山 浩子 (流通、技術)

 2.「j. いまさら聞けない普及方法」について、ご意見・感想や今後取り上げてほしいテーマ等
    があればご記入ください。
    ※なるべく具体的にお願いします。

     

 3.「連載・シリーズ」の構成や内容について、ご意見がございましたらお寄せください。

     

問5 「読み切り」記事についてお聞かせください。

 令和2年9月号〜令和3年8月号で取り上げた次の a 〜 h のうち、
 興味を持った記事を選択してください。(複数選択可
 このほかの記事の場合、「その他」欄にご記入ください。

   a.新たな協同農業普及事業の運営に関する指針について(令和2年10月号)
   b.中山間地域から未来に先着〜コロナ危機の中で〜(令和2年11月号)
   c.春夏期におけるスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)の防除対策(令和3年4月号)
   d.酪農と福祉事務所の農福連携(令和3年5月号)
   e.新型コロナ禍を乗り越える新たな農産物直売所の挑戦(令和3年6月号)
   f.令和2年度(3年度)全国農業システム化研究会
      最終成績検討会分科会報告(令和2年9月号、令和3年7月号、8月号)
   g.近年のイネカメムシの発生状況と対策(令和3年7月号)
   h.普及指導員資格試験審査課題ウの試験委員を長年務めて(令和3年8月号)

  その他
   

 2.「読み切り」の構成や内容について、ご意見がございましたらお寄せください。

   

問6 特集や連載企画等で、今後取り上げて欲しいテーマがあればご記入ください。(複数可)
   ※なるべく具体的にお願いします。

@テーマ
 内容
Aテーマ
 内容

問7 誌面に取り上げ、普及指導員の参考になるような情報(普及活動、生産者の取り組みなど)を
   お寄せください。なるべく具体的にお願いします。
   ※編集部に取材して欲しい、この取り組みを紹介したい、など。

   

問8 今年職場内で話題になったトピックス(農政、農業技術など)をお聞かせください。

   


アンケートは以上です。ご協力ありがとうございました。
上記入力内容に間違いがなければ「確認」ボタンを押して「確認画面」に進んでください。