JADEA 社団法人全国農業改良普及支援協会
サイト内検索
 
 
| English | Site Map |  
トップページお知らせ >☆★☆ 技術と普及12月号 【「食育」と普及活動、普及OB・OGによるNPO活動】発刊! ☆★☆
☆★☆ 技術と普及12月号 【「食育」と普及活動、普及OB・OGによるNPO活動】発刊! ☆★☆

技術と普及 12月号

■特集
『「食育」と普及活動』
『普及OB・OGによるNPO活動』

 

■カラーグラビア

○福井の農業を支える多様な担い手の育成

○地元特産の「柿」を食べて健康になろう!

■特集 『「食育」と普及活動』

○「食育」の今と、普及指導員の役割
農業ジャーナリスト 榊田みどり

○地場農産物を学校給食へ
東京都西多摩農業改良普及センター

○「みのぶ線市」を通じ、子供たちに食農教育
山梨県峡南地域普及センター

○販促・PRから始まった「すいか売り隊」による食育活動
石川県県央農林総合事務所 中出 吉彦

○中学校に「カッキータイム」
奈良県南部農林振興事務所農業普及課 新子 悟志

○生活研究グループが地域を巻き込んだ食育支援
香川県中讃農業改良普及センター 櫛田 佳子

○島の味を伝える沖縄県の食育の取り組み
沖縄県農林水産部営農支援課 島袋 律子

○柿の利用が給食から、家庭へ、地域へ
和歌山県伊都振興局地域振興部 大東 京子

■特集 『普及OB・OGによるNPO活動』

○法人化・農村起業など積極支援
NPO法人いわてアグリサポートネット 石山 伸悦

○NPOは普及組織の応援団
NPO法人ちば農業支援ネットワーク 東山 乾

○新参農業者の個人指導や講習会へ
NPO法人いしかわ農林水産サポートネット 千田 昌昭

○コミュニティビジネスの創出を支援
NPO法人農と地域のふれあいネットワーク 多田 憲市

■TREND

○輸出拡大への道は、定期便に乗って〜余剰分の輸出では安定需要を作らない〜【流通】

○環太平洋経済連携協議の「罠」財界による日本農業滅亡シナリオ【農政】

○市民を巻き込む地域農業の可能性【農村】

■連載・シリーズ

○普及の組織体制を巡る 第2回

○食と農のつれづれ草 第5回

○田んぼの生き物物語 第9回

○普及現場では、いま 埼玉・京都

○農業気象百葉箱−2010年 冬

○地域営農情報 〜東西南北〜

■組織ニュース

○平成22年度「技術と普及」第1回アンケート結果の概要

○全協からのお知らせ板

 

 

定価 1部 560円(送料別) /  年間購読 5,600円(送料込)

  -お申し込み、お問い合わせは-
(社)全国農業改良普及支援協会情報・調査部 書籍係
TEL 03-5561-9643  FAX 03-5561-9569


ページ先頭へ
Copyright Japan Agricultural Development And Extension Association. All Rights Reserved.