JADEA 社団法人全国農業改良普及支援協会
サイト内検索
 
 
| English | Site Map |  
トップページお知らせ平成21年度普及学会春季大会 研究発表者及び課題名のお知らせ
平成21年度普及学会春季大会 研究発表者及び課題名のお知らせ

 平成21年度の普及学会春季大会は3月4日(木)〜5日(金)に東京三会堂ビル石垣記念ホールで開催されます。2日目に開催される研究発表会では、農業普及に関する調査研究や普及活動に関する業績について発表報告し、参加者との意見交換により、相互の研鑽をはかることを目的としています。
 今年は下記の通り11課題がエントリーされました。この研究会には普及学会会員以外の方も参加できます。ただ今参加申込受け付け中です。詳細は普及学会HPを開き、「行事(予告)」をクリックして下さい。

■問合せは普及学会事務局です。
ホームページ: http://www.jadea.jp/gakkai/
メールアドレス:fukyugakkai@jadea.jp
電話03-5561-9564
(担当粕谷和夫)

 

1.次代を担う持続可能な地域農業の育成」(仮題)〜地域の団結でレベルアップ〜
  (平田 和美 北海道胆振農業改良普及センター
   渡辺 和義 北海道農業協同組合中央会 専門指導員)

2.駒ヶ根市におけるゴマプロジェクトの取り組み
  (農商工連携における新品目の導入・定着と普及活動
  (長野県上伊那農業改良普及センター 平谷敏彦)

3.意欲ある担い手を核とした多様な販売によるニホンナシ産地の育成
  (茨城県筑西地域農業改良普及センター主任 安嶋紀幸)

4.一人一人の農業者に目標を持たせる普及方法
  (岐阜県東濃地域農業改良普及センター 関尾政典)

5.集落営農組合の広域化・法人化に関する研究
  (兵庫県加古川農業改良普及センター普及主査 藤浪哲也)

6.産地育成指導を強化するための普及指導手法の研究
  (岡山県農業総合センター総合調整部 氏平洋二他)

7.中山間地域集落の活性化
  副題〜〜〜農作業受託組織の連携と営農の強化〜〜〜
  (愛媛県中予地方局産業経済部産業振興課地域農業室伊予指導班専門員 横井昭敏)

8.農区を核とした三隅地域の営農体制の確立とネットワーク化
  (山口県長門農林事務所農業部 吾郷智之)

9.産地の成熟度に応じた農業普及活動とIT活用の方向
  −山形県最上町のアスパラガス産地を事例として−
  (全国農業改良普及支援協会情報部長 福田浩一)

10.地産地消を推進する農産物直売所の機能の解明
  −直売所の様々な活動とそれを支える普及支援活動に着目して−
  (東京農業大学 菅野雅之)

11.耕起方法の工夫による水稲雑草抑制
  (自然農法における現場事例とその技術普及による生産現場での反響)
  (NPO法人MOA自然農法文化事業団 大下穣)

 


ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
ページ先頭へ
Copyright Japan Agricultural Development And Extension Association. All Rights Reserved.